【コンクリート材料の3Dプリント】アイントホーフェン工科大学が3Dプリンターで2mの高さのパビリオンを製作

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 1
p315-1
スポンサーリンク
人気のCADソフト

コンクリートの3Dプリンター製パビリオン

アイントホーフェン工科大学が3Dプリントでコンクリートのパビリオンを製作しました。

オランダの会社ROHACOとコラボレーションし、11 x 5 x 4mの3Dプリンターを使用して、生徒たちが2015年から製作をしていました。

出来上がったパビリオンは2mの高さで、アイントホーフェン工科大学の生徒がデザインし、3Dプリントし、組み立てたものです。

数カ月の調査と施策の後、アイントホーフェン工科大学で70人の人を前にようやく披露されました。さらに、パビリオンのほかに、3Dプリンターで製作した作品と調査結果が公開されました。

作業の大部分は3Dプリンター設置と製作方法、材料の調査に費やされ、生徒たちは、3Dプリンターで最適なコンクリートパビリオンを作るために、3Dプリンターの速度などを調査しました。

p315-2

コンクリートに繊維を混ぜ強度を上げる

3Dプリンターで壁一枚を作る場合、他の場所よりも強度を強くしたい場所に繊維を混ぜ込むなど、場所によって異なる特徴を組込みことができます。3Dプリントで製作される層の厚みは自在に調節が可能なのです。

3Dプリンターの力はまだまだ計り知れないものですが、このパビリオンによって確実にその可能性が明らかになりました。

詳細はこちらの記事をご覧ください。リンク先には動画もあります。
TU Eindhoven students unveil stylish 2m tall 3D printed concrete pavilion

人気の3Dプリンター関連書籍
【コンクリート材料の3Dプリント】アイントホーフェン工科大学が3Dプリンターで2mの高さのパビリオンを製作
この記事をお届けした
MIND 3D STUDIOの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
スポンサーリンク
人気のCADソフト

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローはお気軽に

MIND 3D STUDIOのSNSフォロー
MIND 3D STUDIOのツイッター MIND 3D STUDIOのピンタレスト MIND 3D STUDIOのインスタグラム MIND 3D STUDIOのフェイスブック MIND 3D STUDIOのはてなブックマーク

DMM.make 3Dプリント
スポンサーリンク
人気のCADソフト