必要なのは血液だけ。3Dプリンター製の血液検査装置Miriamでがんの早期発見ができる!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0
血液検査装置Miriam

現代社会では、ガンは広く蔓延しており、大切な人や家族を病気で失った人は多いでしょう。医療研究者はがんを減少させるために戦っており、3Dプリント技術でさえもその役割を担っています。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

3Dプリンター製の血液検査装置「Miriam」

医療事業を行うMiroculusは、少量の血液でがんを早期発見できる、3Dプリントで製作したかなり正確な血液検査装置「Miriam」に力を入れてきました。

Miriamのような身近な装置でガンを早期発見できれば、病院に行く時間を取れない人にとっても、病院が苦手な方にとっても命を救う存在となります。

血液検査を受けることでガンかどうかを知ることができる

最初は胃ガンに焦点を当て、最近は国立衛生研究所と協力し、3つの国の650人の患者と研究を進め、この研究では、胃ガンのマイクロRNAサインを識別するのが目的でした。マイクロRNAサインがあるかどうかでガンかどうかを判断する材料となります。Miramでは高い確率でマイクロRNAの死別ができるようになっています。

医者がMiriam使用することで、患者が高額な内視鏡を受ける必要があるかどうか判断することができ、患者も事前にMiriamで血液検査を受けることでガンかどうかを知ることができるのです。

3Dプリンターで制作したMiriamががんの早期発見に役立ち、人々を救うことが期待されています。

詳細はこちらの記事をご覧ください。
3D printed Miriam device can detect dozens of cancers using a single blood sample

人気の3Dプリンター関連書籍
必要なのは血液だけ。3Dプリンター製の血液検査装置Miriamでがんの早期発見ができる!
この記事をお届けした
MIND 3D STUDIOの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローはお気軽に

MIND 3D STUDIOのSNSフォロー
MIND 3D STUDIOのツイッター MIND 3D STUDIOのピンタレスト MIND 3D STUDIOのインスタグラム MIND 3D STUDIOのフェイスブック MIND 3D STUDIOのはてなブックマーク

DMM.make 3Dプリント
スポンサーリンク
スポンサーリンク