可愛くて美味しい!?3Dプリンターでチョコレートが作れる「XOCO」

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0
p89-1
スポンサーリンク
人気のCADソフト

3Dプリンター「XOCO」でチョコレートがデザインできる

見た目がいいだけではなく、食べてもおいしいチョコレートを3Dプリンターでデザインすることができます。3Dプリンターの「XOCO」を使って、自分だけのカスタマイズしたチョコレートを作ることができるのです。

同じ食べ物なら見た目が多少異なっていても味は変わらないものですが、見た目がおいしそうであれば、食べた時によりおいしく感じるものです。それは、チョコレートも同じです。おいしそうな形、自分好みの形であれば、チョコレート本来の味よりさらにおいしく感じられるはずです。

p89-2

これまでの3Dプリンターの技術は、家や靴など食べられないものに焦点があてられてきましたが、XOCOは3Dプリンターの可能性を広げて、食べ物にも焦点を当てています。特にチョコレートは3Dプリンターの可能性を広める良い方法なのです。

現在の3Dプリンターは技術的で、事務的な印象ですが、今回のチョコレート作品で、事務的な物だけでなく、食品分野にも広まり、より3Dプリンターが身近なものになるでしょう。

「XOCO」の詳細はこちらから

記事はこちらから。
Design, print, devour: Xoco lets you 3D print your dreams in solid chocolate

「XOCO」の公式サイトはこちら。この他にも3Dプリンタによるセンスの良いプロダクトがたくさんありますね。
XOCO chocolate printer | Michiel Cornelissen Ontwerp

p89-3

スポンサーリンク
人気のCADソフト